会社概要
会社沿革/幹部経歴
事業概要
受託事業/共同研究
採用情報
お問合せ
English
     
 


 株式会社横浜バイオリサーチアンドサプライ(YBRS)は横浜市内に創設された医薬研究・開発・製造のための組換えタンパク質製造ならびに関連する技術研究を主務とする受託会社(CMO)です。

 YBRSは、①微生物並びに動物培養細胞を宿主とする組換えタンパク質生産細胞の育種・発現・培養並びに精製、スケールアップ、セルバンク構築、②GMP製造設備を用いた治験薬原薬(小規模な医薬品原薬を含む)の製造、分析・品質管理、③薬事申請支援、並びに関連する研究を協力企業との連携によって行います。
またバイオ医薬品の研究開発、特に製造技術に関するコンサルティング、教育・研修を実施します。

 YBRSは研究に挑戦しています。バイオ医薬品(含むバイオ後続品)の製造技術課題に取り組む一方、公的研究にも参加し、活発な研究活動を進めています。さらに大学等で行われているいくつかの創薬研究プロジェクトチームに参画し、シーズタンパク質供給の役割を担っています。

 YBRSは(財)木原記念横浜生命科学振興財団が国の支援を得て建設した横浜バイオ医薬品研究開発センター(YBIRD)の業務を受託しています。

代表者氏名        加瀬 大明                                    
設立年月日        2006年8月22日
資本金           148,325千円(2015年7月1日現在)
役職員            18名(+顧問7名)

本社(鶴見事業所)    〒230-0045 
               神奈川県横浜市鶴見区末広町1-6 横浜バイオ産業センター
               TEL: 045-511-1028  FAX: 045-306-9594

福浦事業所         〒236-0004  
               神奈川県横浜市金沢区福浦2-12-1 癸巳化成H&Bセンター
               TEL: 045-279-2675  FAX: 045-279-2676



当社が入居している横浜バイオ産業センター  



本社(鶴見事業所):

JR鶴見駅東口
バス乗リ場  7番から川崎鶴見臨港バス
鶴08系統 「ふれーゆ」行き バス12分
「理研・市大大学院前」下車
バス停から進行方向70メートル左手「横浜バイオ産業センター」



代表取締役社長         加瀬 大明
取締役 統括管理本部長    木村 朝       工学博士
取締役 市場開拓室長     長谷川 伸彦    薬学博士
取締役                遠藤 秀文     
取締役
              藤波 光雄      経営学修士

顧問               加瀬 泰明      薬剤師
顧問               松村 外志張     理学博士
顧問               岩間 潔        GMP製造管理専門家
顧問               玉村 雅夫      GMP施設建設専門家
顧問               笠原 絋        GMP品質保証専門家
顧問               佐々木 隆造     農学博士
顧問               海野 肇        工学博士